読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身長を伸ばすならアルファGPC

アルファGPCで身長アップのサプリメントです

女性雑誌やNHKにも話題を呼ぶアルファGPC

各種メディアでも注目されているアルファGPC

アルファGPCの効果は、NHKの番組あさイチ」や「朝日小学生新聞にも取り上げられ、大反響をよんでいます。

また、女性向け雑誌の「STORY」「VERY」「サンキュ!」でも
取り上げられています。

VERY

VERY

STORY

STORY

STORY

ESSE


朝日小学生新聞では小学生や中学生の、成長期のお子様が、
身長を高めるサプリとして掲載の記事はとても納得できるのですが、

大人の女性向け雑誌である
「STORY」「VERY」「サンキュ!」
大人向けに取り上げられたのは
成長ホルモンの活性化においては、アンチエージングや美肌効果など、
様々な長所があるということです。

身長を伸ばすことだけに効果があると思われがちな成長ホルモンなのですが、
それ以外にも

美容への効果
皮下組織への水分保持によるお肌の水分を保ち
潤いを与えるという美容の役目です。
代謝をよくしエネルギー消費や筋肉を発育する役目から
体力が蘇り、ダイエット・バストアップ・ヒップアップなどの
効果があると言われています。

また、成長ホルモンは脳にも直接働きかけるので
脳に活力を与え精神面にも良い効果を示します。

新陳代謝のバランス
成長ホルモンは、軟骨、骨、肝臓、脂肪、筋肉、心臓、血管
腎臓、脳、リンパ球などに直接働きかけ代謝のバランスを保っています。
成長促進の代謝調節からくる作用です。

成長ホルモンは別名【若返りホルモン】とも呼ばれていて
中高年の方でもアルファGPCを摂取する事により
健康増進効果や美肌効果などが
期待できると考えられています。

一言で言ってしまうと、成長ホルモンの分泌促進させる
アルファGPCを、ご使用になることで、限りなく『成長期』の身体の状態に近づける
ことができると思います。

こういった美容の効果が見込まれるという理由で
大人の女性向け雑誌にも取り上げられています。

お子様の成長促進と一緒に、
ご自身の美容や健康増進効果に
ご使用になられてはいかがでしょうか。



アルファGPCの詳細については→こちらから

背を伸ばすサプリメントならアルファGPC

背を伸ばすサプリメントならアルファGPC(α-GPC)
アルファGPC(α-GPC)は、1日400円から気軽にはじめられる、
身長アップケアです。

子供の身長が伸びない、
低身長が心配のお母様やあと少し、
あと3cm身長が欲しいなどと考えている30代の方にもおすすめです。

身長に大切な成長ホルモンの分泌を促す食品成分「α-GPC」

日本に上陸したばかりのアルファGPC(α-GPC)。
まず3ヶ月間飲み続けてみませんか?

近年の研究で大豆から抽出されるα-GPCに
低下気味の成長ホルモンの分泌を促す
働きがあることが報告されています。

α-GPCはホルモンではなく、
母乳にも含まれている体に必要な生体栄養成分で、
長期間のご使用や医薬品との併用も
可能ですのでとても安心です。

中高年でもα-GPCを摂取すれば、
健康増進、美肌など美容効果が期待できます。
とても安全性が高い成分です。

アルファGPC(α-GPC)のカプセルが飲みこめれば
低年齢からでもお勧めします。
温めるとすぐ溶けますので
何かに混ぜても飲むことができます。

 

商 品 名: アルファGPC(α-GPC)
内容量: 120粒(1ヵ月分)
※1日の目安:4粒(6才だと3粒ぐらい)
原材料: 1粒α-GPC(グリセロホスホコリン)150mg

 

↓↓↓↓↓↓↓ アルファGPCの詳細へ ↓↓↓↓↓↓↓

アルファGPCが分泌を促進する成長ホルモンとは?

アルファGPCが成長ホルモを促進させる

お子様の成長・美容・健康等には『成長ホルモンの分泌量を増加させると良い』と
言われていますが、ここでは、成長ホルモンの成分や働きについて紹介していきます。

成長ホルモンとは?

成長ホルモン(growth hormone,GH)は脳下垂体前葉のGH分泌細胞 (somatotroph) から分泌されるホルモンである。ヒト成長ホルモンは特にhGH(human growth hormone)と呼ぶ。

 
子供の身長を伸ばすために
子供の成長には個人差があるため大らかに構えることも必要ですが、
身長が伸びる仕組みなどを知り、子供の身長を伸ばすための工夫をしてあげましょう。

メッシと成長ホルモン分泌不全
アルゼンチン代表のサッカー選手、リオネル・メッシは、かつて成長ホルモン分泌不全性低身長症でした。


成長ホルモン分泌不全性低身長症
成長ホルモンの分泌が悪く身長が伸びない「成長ホルモン分泌不全性低身長症」という疾患があります。
成長期が終わる前に成長ホルモン療法を行うことで治療が可能なので、なるべく早期に発見できるようにしましょう。
成長期の身長 – 成長期には急激に身長が伸びるものですが、どれだけ伸びるかは個人差があり、また事前にはわかりません。
しっかりと身長を伸ばすためには、身長が伸びるために好ましい生活環境を整えることが必要です。

 

思春期早発症 – 思春期が通常より早い年齢でおとずれる「思春期早発症」になると、身体の成長が早くに止まってしまい、低身長を引き起こすことがあります。

背が小さい
背が小さいことで悩んだり不便を感じている人も多いと思いますが、背が高い人、小さい人、それぞれにメリットもデメリットもあるものです。
今回は背が小さいことの良い点や悪い点についてじっくり考えていきましょう。

↓↓↓↓↓↓↓  アルファGPCの詳細へ   ↓↓↓↓↓↓↓

身長を伸ばす方法 アルファGPC

■身長を伸ばす方法

身長アップに関する豆知識 私自身、背が低くいのが
コンプレックスで悩んでいた頃があります。

背が低いといろいろなことで悩んだりします。
もちろん、低身長のことで悩む必要はないのですが、
どうしてもコンプレックスの元になってしまいますね。

低身長の基準は150cm代のようです。

身長はだいたい10代の時に伸びるので、大人になってから悩んでも遅いと思われます。
しかし、大人になってからも、伸びる人はいます。

10代であれば身長を伸ばす方法はいくらでもあります。
身長が伸びる方法と言うよりも、伸びないようにしている行動を改めることで、
身長は自然と伸びていきます。

一昔で言うと、生活習慣で正座をすると、脚の発育を妨げると言われていました。
脚への血流を阻害した効果だと思います。

昔の日本人は一般的に身長が低かったのですが、
現代の日本人ではそのようなことは少なくなって来ました。

身長は遺伝と言われてたのも20%ほどに、
要因は落ちてきています。

親の身長が低いからと言ってあきらめる必要はありません。

現在の日本男子の平均身長は170cm超えで、
アメリカの平均は175cmで、5cmほどの差がありますが、
段々近づいてきています。
長身国と言われている国は、ドイツや北欧の国で、
180cmと言われています。

身長は遺伝ではないからです。
もちろん、低身長症という病気であるケースもまれにあるようですが。

日本も食生活が変わり、生活習慣も椅子の生活に変わってきましたし、
身長を遺伝の原因と考えることは少なくなって来ました。

逆に、生活習慣が変わったことで、ガンがとても多くなってしまいました。
乳ガンの原因は乳製品だととなえる人も多く、
牛乳の生産率を上げるために、雌牛は一年中妊娠させられ、
ホルモンバランスが過多になることを懸念する人もいます。



身長が伸びる方法をいくつか挙げてみます。

身長を伸ばすための食べ物とは?

自分の身長がなかなか伸びてくれない場合、
一体何が原因なのだろうと悩んでしまう事もあるでしょう。

身長を伸ばす為には、適度な運動や良好な睡眠、
そして、栄養素をバランスよく摂りいれた食事が必要となってきます。

それでは、その中の身長を伸ばすための食べ物には、
一体どういった物があるのでしょう。

まず、身長を伸ばす為には、たんぱく質、カルシウム、マグネシウム
亜鉛といった4つの栄養素が特に必要となってきますので、
この栄養素をバランス良く摂取するようにしましょう。

たんぱく質は、卵や豆類に、カルシウムは牛乳や小魚に、
マグネシウムはわかめやひじきに、亜鉛はレバーや牡蠣に含まれています。

また、身長を伸ばす鍵とも言えるものが成長ホルモンで、
その分泌を促しているのがオルニチンと言う栄養素です。

オルニチンはしじみに豊富に含まれていますので、
しじみ汁などにして摂取すると良いでしょう。

チーズに豊富に含まれているアルギニンと言うアミノ酸も、
成長期にはビタミンやミネラル以上に必要だと言われています。

このアルギニンは成長ホルモン分泌に欠かせない栄養素の1つですので、
積極的に摂取するようにしましょう。

よく、カルシウムを摂取すると身長が伸びると言われていますが、
現在ではカルシウムは骨を丈夫にする働きがあるだけで、
身長の伸びには無関係と言う事が判っています。

つまり、身長を伸ばす為にはカルシウムを摂ればいいと言うのは、
古い考え方だと思って頂いてもいいでしょう。


身長を伸ばすためのサプリメントがある?

最近では、身長を伸ばすと言われるサプリメントが
山のように販売されていますね。

けれど、実際には、「身長を伸ばすサプリメント」と言う表現は
薬事法にひっかかってしまう為に、正確には「身長が伸びるのを
助けるサプリメント」のような表現になるのでしょう。

それでは、本当に身長を伸ばすためのサプリメントがあるのでしょうか。

巷で販売されている身長を伸ばすためのサプリメントには、
身長を伸ばす指令を出す元となるアルギニンのみを配合したものですとか、

身長を伸ばすために必要なアミノ酸やミネラルを配合したもの、
成長ホルモンの分泌を高める栄養素を配合したものなど、
多種多様に出回っています。

その中で、このサプリメントを摂取すると身長が伸びる、
といったものがあるかどうかは判りません。

けれど、実際に、背を伸ばす為にはポイントに合った
栄養素の摂取が 必要だと言われていますので、
良質の栄養素が配合されたサプリメントなら
手軽に摂取出来て便利なのかもしれません。

つまり、日常の食事で身長を伸ばす為の栄養素が足りないと
感じるのであれば、不足すると思われる栄養素のサプリメントを
摂取するようにすれば良いですし、

十分な睡眠が取れていないと感じるのであれば、
成長ホルモンに関連したサプリメントを
摂取するようにすれば良いのです。

まずは、身長を伸ばす要素の中で、
今の自分には一体何が不足しているのかを考えてみるといいですね。

身長を伸ばすためのスポーツとは?

よく身長を伸ばす効果のあるスポーツとして、
バスケットボールやバレーボールなどが挙げられていますね。

実際に、バスケットボールやバレーボールの選手には、
身長がとても高い選手が多いようですが、
本当に身長を伸ばすためのスポーツがあるのでしょうか。

まず、バスケットボールやバレーボールなのですが、
これは縦方向に向かってジャンプする回数が多いスポーツですね。

身長が伸びるのは骨が成長している事ですので、
その骨の成長には縦方向の運動が適していると言われています。

つまり、身長を伸ばすためのスポーツにバスケットボールやバレーボールが
適していると言う事は、事実のようです。

けれど、バスケットボールやバレーボールをやったからと言って、
それだけで身長が伸びる訳ではありません。

身長を伸ばす為には、これらの運動と同時に、
たんぱく質などの栄養素を バランスよく摂取し、
十分な睡眠も必要となってきます。

また、水泳などの腕や脚、首などを使用する全身運動のスポーツも、
全身の骨の成長に刺激を与えてくれるので、
身長を伸ばす為に適した スポーツだと言えるでしょう。

ただし、骨が成長する前に筋肉を付け過ぎてしまうと、
骨の成長を妨げてしまって、
そのまま身長が伸びなくなってしまう事も考えられます。


なので、筋肉が付き過ぎてしまうようなスポーツは、
身長を伸ばす為には適していないと考えておいた方が良いでしょう。

 

ここに成長ホルモンを助けて、
成長ホルモンの活性化においては、
とても優秀なデータを誇るサプリメントを紹介します。

それはアルファGPCと言います。

アルファGPCはアメリカの医療の研究から
大豆から抽出されるアルファGPCはが国際的に注目されています。

アルファGPCはホルモンではなく、
母乳にも含まれている体に必要な栄養成分で、
長期間のご使用や医薬品との併用も可能ですので
アルファGPCはとても安心できます。

遺伝子の組換えが進むような危険なサプリメントや薬品が多く作られていますが、

母乳にも含まれる成分から作られたこのアルファGPCなら
とても安心してお飲みいただけます。

さらには、
NHK放送のTV番組の「あさイチ」の【かしこいサプリメント術】のコーナーで、 成長ホルモンの分泌を即すrサプリメントとしてTVで取り上げられるほど、
評判の良い成長ホルモン活性化サプリメントです。



また、「朝日小学生新聞」にも大きく取り上げがれ、話題が殺到しています。
さらに女性雑誌の「STORY」「VERY」「サンキュ!」にも取り上げられ、色々なメディアからアルファGPCが注目を集めています。

身長を伸ばす働きだけでなく、
人間の身体の本質的な成長ホルモンを
順調に活性化させるサプリメントだということができます。

 

アルファGPCの詳細は↓から御覧ください。